インフォメーション

2018-11-19 07:15:00

毎年参加させていただいております

ペレーニアカップの秋大会へ今年も参加してきました!

 

全24チームが集まり、2日間を戦います!

 

今年は初日に学校公開や音楽会があり

初日の人数はいつもより少なかったです。

 

〇予選リーグ

チベッタB  3-0

東松山東    10-0

カムイジュニア  2-1

2829FA73-ACAA-4CF4-BE53-104FA8489BED.jpeg

初日の予選リーグでは、選手達が効果的なドリブルを何度も行っていたと思います。

ただ、取られた後の切り替えや動き出しの質はまだまだ

練習が必要ではないかなと思います。

特にカムイ戦では自分達の時間帯で点を取り、

試合を優位に進めていたのにも関わらず失点をしてしまう。切り替えやディフェンスの強度が一瞬遅れるとやられてしまいます。

15分ハーフしっかりとやりきる気持ちと力が必要です。

 

〇2日目

予選リーグを1位で通過したので、1位パートでの戦いです。

どのチームも強豪です。

〇1位パート  Bブロック

ペレーニアB  2-0

古河SS         1-0

決勝進出!!!!

 

攻撃面での成長をすごく感じました。

ダイレクトプレーをしたり、シュート意識を持って

シュートをどんどん打ったり、ドリブルで仕掛けてみたりと

厚みのある攻撃が出来ていたと思います。

 

しかし、初日同様、守備の部分で入れ替わってしまったり

誰がいくのかを明確にしないままにしたりと

守備の部分では課題が残る部分が多くありました。

 

決勝はペレーニアA!

今年まだ一度も勝っていないチーム。

惜しいではなく、勝ち切る事が出来るのか

チーム全体で気持ちを作り臨みました!

 E858FC59-28C6-4B5D-86A4-3029FE08C2CB.jpeg

結果は、、、、、、、、、、

0-3

またしても負けてしまいました。

セットプレーから3失点。

 

子供達は悔しい表情をしていました。

私も本当に悔しかったです。

 

 この悔しさをいつか返す為に、これからの

練習を頑張っていこう!!!!

負けた事が必ず、選手達の力になり

成長に繋がる事をコーチは信じています!!

 

必ず、次は勝ち切っていこう!!

 

頑張ろう!8期生!!

 

準優勝おめでとう🎊3941CEA1-20BD-4BA1-A221-DE008B29D8EC.jpeg

2018-11-14 15:27:00

今回は、東京のバディさん主催の大会に参加しに神奈川県川崎市のはるひ野まで行ってきました。

 

参加チームは、9月に行われたチャレンジカップにて上位入賞したチームのみが参加する事が出来る

大会でした!

キッズパワーSCは、第3回大会の優勝チームとして参加しました!

 

参加したチームはすべて強豪チームと言う事で、ドリブルやパスの技術もさることながら、全てにおいて早いプレーをしてきます。
その相手にどこまで対応できるか、戦えるかが課題でした。
ちなみに第3回大会で上位入賞して一緒に参加した2チームでさえ、当日はどちらも3位パートといった高レベルの大会です。

大会形式は、全12チームが参加し、
予選は3チーム毎に4ブロックで分かれて1位~3位を決め、各順位毎にトーナメントを行い、順位を決定します。

同じブロックには、
・開桜FC(東京都大田区)
・横浜すみれFC(神奈川県横浜市)
となりました。

各試合前のミーティングでは、この頃いつも言っている事であるが、自分の判断でイイと思ったこと(ドリブル・パス・シュート)はチームのためにも必ずイイことだからどんどんチャレンジしていこう!
どんなプレーでもやってはダメなプレーは無い、ただし良いプレーになるかならないかは、準備・予測・そして行動によって変わってくる。
そこを意識して戦おうと話しをしました。

<予選リーグ>
3-0 vs 開桜FC戦
終始こちらのペースで試合を運び戦う事が出来ました。
試合中はベンチからのコーチングは一切しなく、選手自らの判断でプレーをして いてとても良かったです。

3-1 vs 横浜すみれFC戦
相手チームの選手はドリブルの技術・スピードがとてもあり、前半に1点先制さ れてしまいましたが、後半はそのドリブルをさせないでこちらのペースで試合を運ぶことが出来ました。

<1位トーナメント>
--準決勝--
4-0 vs FC六会湘南台(神奈川県藤沢市)
この試合も終始ベンチからのコーチングは行わなくて安心して見ていられるほど個々選手の動きも良く、またチームとして連動してボールを支配出来ていました。

--決勝--
5-3 vs 戸塚FCJ(埼玉県川口市)
言わずと知れた埼玉の強豪チームです。
2年生もドリブル・プレス、そしてそのスピードがとても素晴らしい選手ばかり でした。
前半、あっという間に相手の早い・上手いドリブルに対応する事が出来ず、全員が抜かれ2点を先制されてしまいます。途中で1点返すも、また失点してしまい「1-3」で前半が終了しました。
半年前ならばこのまま諦めて負けていたかもしれませんが、子供達はこの半年間での成長がみれた後半だったと思います。
後半開始から早いプレス、そしてボールを奪ってからのドリブル・シュートと全員が諦めることなく、あぶないところも数回はありましたが気迫のプレーで逆転(後半は「4-0」)してくれました。
自分も同点・逆転の際にはベンチでガッツポーズ(小さくですが・・)をしてし まいました。
※ガッツポーズは県大会以来のことです。

課題は山ほどです。
今大会は失点が多いなど、今後に取り組んで行く事が沢山あります
ただもっとも大事な諦めない、覚悟を持って戦うことがこのチームにはあります。
必ず強くなります。

これからも招待大会が続きます。
練習や試合で成長していこう!!

※写真を撮るのが下手でごめんなさい。

image1 (14).jpeg

 

image2 (6).jpeg

image3 (4).jpeg

2018-11-14 14:50:00

11月4日(日)に藤岡キッズ招待大会に参加してきました!!

「予選リーグ」

1-1 藤岡キッズA

6-0 前橋城南SC

5-2 足利南FC

2-0 屋代SSS

6-1 神川パルフェB

「決勝リーグ」

3-2 神川パルフェA

3-0 藤岡キッズB

6-1 御厨FC

 

統括

先週の多摩川ジュニア招待大会での「準優勝」という結果を元に練習時に何が足りなかったのかを子ども達と

話をして臨みました!

声を出す(会話をする・指示を出し合うなど)

ダメなプレー・やってはいけないプレーは一つもない。パスを出した後、取られた後の行動でも、

良いプレーになる。

当日も準備・予測・行動を意識するように話しました。

 

試合内容は、コートが普段よりも狭いという事で、少しでも動き出しや反応が遅いとプレーに

関われない部分が見受けられたので今後の課題として取り組んでいます!

 

また、試合への取り組み方も少しずつ変わってきています!

今までは試合に集中してない子が、出ていなくても試合を見ている、声を掛けたら自らアップを

行うなど、良い所も増えてきています!!

 

今までの楽しいだけのサッカーから上手くなりたい、強くなりたいと子ども達も変わってきており、

成長しているのだと思います。

 

今後ともご協力、よろしくお願いいたします。

 

今回の皆の素敵な写真です(^_^)

image1 (12).jpeg

良い表情だね(^_^)!

 

image2 (5).jpeg

 

image3 (3).jpeg

2018-10-04 22:52:00

今日からJrユースの練習会が始まりました。

うちのクラブを第一志望で考えてくれている選手もいてとても有意義な時間となりました。

当クラブは足元(ドリブル)の技術を高めることから始めます。

なぜなら、上達していることが一番分かりやすく、個々の自信につながりやすいからです。

上達すれば楽しくなる。勝ち負けだけでなく極めていく楽しさを知ることは意欲につながります。

それがサッカーだけでなく勉強や生活にいかしていけるようコーチは導いていきます。

中学3年間は、人生の選択をしていく第一歩になる時期です。

この時期をどの様に過ごすかによって人生の選択肢の幅が決まると思います。

中学3年間を文武両道と考えている方、サッカーを楽しみながら上達していきたいという選手はぜひ一度体験にお越し下さい。

E8E128DB-21FC-4B3D-B29A-0B68E88C2C51.jpeg9AA1A9B2-2369-4104-92C2-B245E82A7F8C.jpeg

2018-10-03 16:16:00

こんにちは!

Physical Cnotorol(月)とJrユース(体育館練習・火)を担当している大滝です。

最近は気候もだいぶ涼しくなり、サッカーを思う存分出来る季節になりました!!

今回は、今週行った練習をいくつかご紹介致します!!

先ずは、Physical Cnotorol

ヘディング当てゲーム目的=コミュニケーション力・ヘディング向上・アジリティ(反応・俊敏・予測など)

※四角の中に鬼1名入り、周りに4~5名立ちます

※外の人は手でハンドパス交換しながらタイミングみてヘディングで鬼を狙うというシンプルなゲームです。罰ゲーム有り

・ハンドパス・ヘディングの技術(ライナー・叩きつける)・ステップなどゲームを通して向上として取り組みました!!

鬼は意外ときつかったようで1分間を2セットで息が上がってました(^_^)

チームで工夫しながら取り組んでました!!

image1 (9).jpeg

その他にも、坂道ダッシュやリレーを行いました!

 

Physical Cnotorolは、外部の子供でも参加可能です。

是非一度体験にいらしてください!

お電話お待ちしております。

 

続いて、Jrユース 体育館練習 【※KIDSPOWER Jrユース所属選手のみ

こちらは、中学生を対象に毎週火曜日行っています。

主な内容は、柔軟・ラダー・体幹※姿勢をキープして行うものは一切行いません。

中学生年代になると練習量が増えたり・成長痛【オスグット・グロインペン・シェーバー病・腰痛】などで身体に負担がかかります!!

自分が中学生の時にオスグットを経験しサッカーが出来なかったりした時期があったので、怪我で悩む子を減らしたいという思いからトレーナーの道へと進み・勉強し、昨年度から取り組んでいます。

写真では、わかりずらいですが、チューブを使って鬼ごっこをしながら下肢のトレーニングを行いました。

image1 (10).jpeg

その他に、長縄・雑巾がけレース・ボックスジャンプなどを行い練習をしています!!

 

中学生は次回、どんな練習を楽しく・追い込んで行こうか楽しみだな!(^_^)

頑張ろう!

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...