インフォメーション

2018-02-07 08:03:00

2018年1月28日神奈川県厚木市でゴールプランターズ様主催のGPカップに参加して来ました。

厳しい寒さの中32チームが集まり熱戦を繰り広げました。

 

今大会は予選リーグの組み合わせを当日の開会式に行うという仕組みになっており、始まる前から楽しみがありました!

 

キッズパワーが入ったブロックは

本郷、アルファ、Androという組み合わせになりました。

 

試合前にコーチから今回のテーマを伝えさせて頂きました①たくさん走る②ガツガツボールを取りに行く③ドリブルでチャレンジするという三点です。

第1試合 本郷 2-0勝ち

初戦は横浜市の強豪チームの本郷さんとの対戦となりました。

お互いボールへの意識が高く1年生ながら見ごたえのある試合展開に…

徐々に技術的な部分でキッズパワーの良さを出せるようになり2得点を挙げて勝利しました!

 

 

第2試合 アルファ 1-1引き分け

第二戦はアルファさんとの試合となりました。4年生も夏の大会でお世話になったチームです。この試合も一進一退の展開に。ただ、一試合目と違うのは、凍っていたグラウンドが溶けてきてドロドロになって来たと言う点。思うようにドリブルで運べずこれが選手達を苦しめました。

先制点を許すも気持ちで負けずに同点ゴールを奪い1-1なの引き分けとなりました。

 

第3試合 Andro 3-0勝ち

第三試合は初対戦となるAndroさんとの試合になりました。勝てば決勝トーナメントに進める状況で選手達は気合い十分!ドロドロのグラウンドは悪化している様子でしたが楽しんでいるかのようにボールに向かっていました!

 

予選リーグでは2勝1分けで2チームが並んだためPK戦にて順位を決めることになりました。

冷静にキッズパワーの選手が決めるなかGKが全て止めて勝利!

予選ブロック一位での通過となりました。

 

 

決勝トーナメント

1回戦 バディーSC 1-1 PK 3-4 負け

 

決勝トーナメント一回戦では過去に全国制覇を成し遂げている神奈川の名門バディーSCさんとの対戦となりました。

このあたりからグラウンドが田んぼのようになりサッカーらしさはありませんでした(笑)

それでもベスト8の座を賭けて激しい戦いを繰り広げられましたがPK戦にて惜しくも敗れてしまいました。

私自身とても悔しい気持ちでいましたが、選手達の悔しい表情を見たときとても頼もしく思いました。

 

みんなは絶対に強くなれるよ。

悔しい気持ちを練習にぶつけてください。

 

今後の成長がとても楽しみです!

 

 

最終戦 津田山 1-0勝ち

最後にあたった津田山さんも神奈川では名の知れているチームです。

最後は勝って終わろうとみんなで言いながら試合に臨みました!

前半に一点を奪い、そのまま試合終了。

お互いゴール前までボールを運ぶことに苦労するなか多くのチャンスを作り勝利しました。

 

最終結果は32チーム中9位という成績となりました。

当然納得出来る結果ではありませんが子ども達の頑張りは素直にかっこよかったです!

年々一年生のレベルが上がってるような気がするな~

4年生もこのままではいけないと私自身気を引き締めるきっかけをくれました。

 

今回の経験は必ずみんなにとって大きな成長の糧になると思います。

次はトロフィーを持ち帰れるようたくさん練習しよう!

 

 

今大会主催のゴールプランターズ様、対戦していただきましたチーム様、誠にありがとうございました。

 

また是非お相手して頂けたらと思います。

 

 

最後に、保護者の皆様、選手への熱い応援本当にありがとうございました!

皆様の応援が一年生の頑張る気持ちを大きく高めてくれていると私は感じております。

引き続き愛情たっぷりの熱い応援をお願い致します。

 

 

寒い中本当にお疲れ様でした!