インフォメーション

2016-08-27 14:24:00

大阪に全国から108チームが集まる大きな大会。

サッカーだけでなく、「サンバダンサー」「岸和田だんじり」「紙芝居」「八尾の河内音頭」「ラテン音楽」「セレッソ選手」などの見所もあり主催者ヴェジット金さんの生き様がそのまま現れた素晴らしい大会。

今年で三度目のウジョンカップですが、毎年この遠征からチームの力が一気に上がる。

どこのチームも強い、一息つける試合が一つもない。しかも暑すぎる。

また我がチームは遠征費を抑えるため、会場から1時間くらい離れた青少年の家に宿泊する。食事の準備・皿洗い・布団の上げ下げなどもすべて自分たちで行う。だから毎日5時起き。早いときは4時半。

武者修行の大会とでも言えるかもしれません。

遠征の様子は下記の通りです。

 

『1日目』・・・名古屋で一泊

IMG_2015.JPGIMG_2016.JPGIMG_2029.JPGIMG_2028.JPGIMG_2034.JPG

 

「体育館でフットサル」

IMG_2050.JPGIMG_2053.JPG

 

「お約束の相撲」

IMG_2055.JPGIMG_2056.JPG

 

 

『2日目』・・・大阪到着でTM

沖縄の比屋根  静岡の入江 など強豪チームと対戦してきました。

IMG_2063.JPG

 

「夜は男気肝試し」

青少年の家は山の中にポツンとある。そこから駐車場まで約50M
じゃんけんで勝った人が、「よっしゃー!」と言って男気を発揮してバスをタッチして戻ってきます。

IMG_2065.JPGIMG_2075.JPG

 

男気を発揮した顔はこんな感じ

IMG_2066.JPG

 

『3日目』・・・・ウジョンカップ初日

IMG_2072.JPG

予選から大阪べスト8のチームに当たる。さすがにプレスが早い。でも攻め入るスキはある。しかしそのチャレンジをしようとしない。

なぜ...  結局一本決められ。0-1で負け。2試合目も動きが悪い、惜しいゴールは何度もあるが決めきれない。これまた一本決められ0-1で負け。

その後順位決定戦も波に乗れないまま初日を終了する。2試合勝てたのは良いが内容がわるい......

 

『4日目』・・・ウジョンカップ最終日

仕切り直ししようと一度リセット。この日は均等に2チームに分けて前後半で試合に出ました。

やはり波に乗れない。特徴のあるチームが多いのでそれに対応するのに時間がかかる。

なぜ対応するのに時間がかかるのか?それは思ったことを選手同士で口に出さないからである。

きっと余裕もないのだと思う。

 

試合ごとに選手同士で振り返らせる。

IMG_2081.JPG

 

ようやく自分で“思ったこと” “言いたいこと”を選手同士で言い始める。

言いづらいこともきちんと話し始めた。

岸和田のだんじり・紙芝居を見てもう一度リセット

だんじりの大工方のはなちゃんがわざわざキッズパワーの応援に来てくれました。

春に、はなちゃんのチーム アンドリュースの選手宅にホームステイさせて貰ったんです。

あの時は覚野監督に至れり尽くせりのおもてなしを受けました。

IMG_2083.JPGIMG_2084.JPG

さてラスト2試合でウジョンカップも終了。死ぬ気でやるしかない!!

選手同士で言いたいことを言いはじめたら試合の流れも劇的に変化してきた。

連係ミスも少しずつ減り始め、良いプレイがたくさん出始めてきた。

普段優しい表情の選手たちが、戦う表情に変わって来た。

感動するほどのプレイも出てきた。

2試合とも試合は負けてしまいましたが、ここまでやり切ってくれた試合は今までにないかもしれない。

本当にがんばってくれた!!

いや、がんばってくれないと応援してくれる保護者の元へは申し訳なくて帰れなかった。

本当にやり切ってくれて良かったぁ。コーチはほっととしたよ~

選手たちのやり切った表情は本当にかっこよかった!!

 

「やり切った選手の表情はすごい!!」

IMG_2085.JPG

 

『5日目』・・・名古屋で一泊し観光

名古屋城で歴史を学ぶ

IMG_2099.JPGIMG_2093.JPGIMG_2105.JPGIMG_2096.JPG

 

そのあとは矢場とん本店でみそかつを食べて帰ってきました。

本当に美味しかったぁ~

IMG_2108.JPG

IMG_2117.JPGIMG_2116.JPGIMG_2115.JPGIMG_2114.JPGIMG_2112.JPG

 

『総括』

結果的には過去3大会で一番悪かったですが、成長という点では一番できたと感じています。

また今回の対戦相手はみんな強かったですし、特徴があったので対応力も物凄く上がりましたね。

また、やってる振りでは何も通用しない。普通でも通用しない。

プレッシャーが早い中で、いかに冷静になれるか、本気でやれるかが大切ということも潜在意識に少しは触れられたと思います。

やっぱり大阪は暑い!!気温も暑い!来ているチームも暑い!大会の雰囲気も暑い!金さんは当然暑い!!

いやぁ本当に行って良かった

あとは、4種リーグ残り2節を勝ち切ることに集中したい。

必ず県大会出場を決めよう!

 

君たちなら必ずできる!!

 

 

 

 

2016-08-27 09:38:00

 8/9~11   時の栖CUP

 8/23.24         練習合宿

 

秋からの公式戦に向け、もう一段階の向上を求め、行ってきました。

tn2.jpg 

【時の栖CUP・結果】

■一次リーグ   

対 湘南Jrユース  0-3

対 ジョカトーレ  0-0

グループ2位

■2位トーナメント

対 SSC      5-1

対 FCヴィスタ    2-1

対 ジョカトーレ  2-1

2位トーナメント優勝!

 

練習してきた技術を披露することはできていた。

ただ、結果(得点)に結びつかないところで焦りが出てしまう難しさを感じた大会でした。

 

自分たちを信じ、こだわりを持ち、最後まで諦めない。

努力は裏切らない、

誇りを持って戦える選手になろう。

 

あとは、生活面。

時間を守れない=先読みして行動ができない。

これは問題である。

『生活=サッカー』

体だけではないのがサッカー

頭と体を働かせるサッカーをしよう。

3.jpg

 

 

 

 

 

 

2016-08-27 07:42:00

 2016年8月19日~21日で茨城県ひたちなか市にて大会合宿に参加してきました!

 3年生は人数が多いためA・B2チームで参加しました。

 そしてなんとBチームが準優勝、Aチームが3位という全員がメダルを獲得する結果に輝きました!!

 それぞれのチームが持てる力を全て出し、全力で戦い多くの収穫がある合宿となりました。

 準決勝ではAチーム対BチームというKIDS POWERダービーが行われ、日頃共に練習に励む仲間がこの時は

 敵となり熱い試合を繰り広げていました!

 試合内容も向上してきた部分がたくさん見られるようになり成長を感じています。

 

 

 この合宿では12試合行い9勝3敗(KIDS POWER同士の結果も含める)という成績でした。

 中でも褒めてあげたいところは勝利した9試合での失点を1点だけに抑えられたところです。

 その1失点もクリアボールが相手にぶつかって入ったゴールだったため、しっかりと崩されて奪われた

 ゴールはありませんでした。

 それでも今回敗れた唯一の相手である印西FCさん(予選・決勝で共に敗戦)は個々の能力が非常に高く、

 ファイティングスピリットのあるチームでとても勉強になりました。

 

 今後は気持ちの強い相手に対し、それを上回るような戦いを目指したいと思います。

 今回の合宿の課題としては、「得点のチャンスをしっかりと得点に結びつける。」これに尽きます。

 どんなに劣勢の試合でも必ずチャンスの場面はあります。逆にどんなに優位に試合を進めていても

 チャンスを逃し続けてしまえば1回のチャンスで負けてしまう。

 これこそサッカーの面白いところだと私は考えています。しかし、わざわざ相手を喜ばせる必要は

 ありません。

 練習から1本のシュートにこだわり、訪れたチャンスを必ずものにする勝負強い選手になってください。

 

 

DSC_3740.jpg

           全16面の広大なグラウンド!

 

DSC_3543.jpg

          今回の合宿のテーマの1つが「絆」

 

 

DSC_3722.jpg

            全員での円陣!気合が入る!

 

 

DSC_3727.jpg

          準決勝 KIDS POWERダービー!

 

 

DSC_3669.jpg   

 

 

DSC_3607.jpg

        白熱の試合展開は1-0でBチームに軍配!

 

 

DSC_3511.jpg

      ☆2日目にみんなで大洗サンビーチにてビーチサッカー☆

 

 

DSC_3527.jpg

               海に向かって礼!

 

 

DSC_3396.jpg

            みんなで食べるご飯は絶品!!

 

 

DSC_3704.jpg

                PK戦に熱視線

 

 

DSC_3274.jpg

      笑顔とチームワークを武器にどんどん成長して行こう!!

 

 

 

 

2016-08-26 17:34:00

今年度より埼玉県クラブユース連盟に本加盟することができ本格的なスタートが始まりました。

現在埼玉県クラブユース選手権U14新人戦に参戦しております。

第一節 KP YOUTH 4-0 FC入間

第二節 KP YOUTH 1-0 鴻巣ラホージャ

第三節 KP YOUTH 3-3 朝霞セステレーラ

8/27現在 2勝1分け

県大会出場できるよう力を発揮していきます!!

 

それと学年は上ですが、U15の大会にも参加して揉まれています。

当クラブは開設2年目ですが、『個の育成』を第一に考えてトレーニングを行っております。

またサッカーだけでなく、勉強とサッカーの両立ができるようコーチが働き掛けます。

いよいよ10月より第三期生の募集が始まります。

練習はドリブルのドリルを豊富に行うのできっと楽しく取り組めるはずです。

たくさんの選手に会えることを楽しみにしています!!

pdf ジュニアユースのご案内.pdf (0.23MB)

 

1