インフォメーション

2018-09-04 10:25:00

秋雨前線の影響で雨が予想されていたGPフェスティバル。

強豪チームが集まる大会なのでワクワクが止まらない。

朝もワクワクが止まらず朝4:30に目が覚めてしまい、雨雲レーダーとにらめっこ(^^;

自宅を出発すると綺麗な虹が出ていた。「今日は行けるぞ!」と意気込んでさぁ出発です\(^o^)/

25FE87F2-1AF2-4DDB-A4F2-B9162984C87D.jpeg

 

〇予選

試合は今回2チームで出場させていただきました。ホワイト&イエローチーム。

今回のテーマは、『1試合目から最後の試合まで一度も気持ちを引くことなく戦い続けること』でした。

予選は、ホワイト2勝1敗で2位通過、イエロー3勝で1位通過で2チームともに決勝トーナメントへ進出しました。

C0186E79-6920-4EBB-BACB-D40226A9F106.jpeg

CB4C34C1-44FB-47AC-B712-F07C05A2F139.jpeg

 

〇決勝トーナメント

ホワイトチームは本郷Yに一回戦で負けてしまいました。少しミスが目立ってしまう試合内容となってしまいました。

その後のフレンドリーマッチはダイナモ川越さんとでした。惜しいシーンも何度もありましたがあと一歩を決めきれず0-1で負けてしまいました。

イエローチームは、1点差ゲームをものにしながら順調に勝ち進み見事決勝まで進みました。

相手は強豪新座片山FC。アグレッシブなサッカーをしてくる全国レベルのチーム。

442C8F84-9649-4351-95B4-9E7A10BE46BB.jpeg

開始早々から浮き球をすべて触られ、セカンドボールも拾えない状況になり1失点を喫してしまう。

その後1点追い付き前半は押されながらも何とか1-3で終了。

後半始めはも片山の怒涛の攻撃に対応できずじまい。しかし、少しずつセカンドボールを拾えるようになり、ドリブルで勝負できるようになりいつものプレイが出始めました。

後半2-3まで追い付きますが、また逆転される。こちらも反撃するが、早い攻撃にで失点してしまう。

結局試合は2-6の完敗でした。

片山さんのような、アグレッシブで速いサッカーをしてくるチームとの対戦が無かったので、正直選手も対応しきれなかったですね。

それにしても、片山さんのヘディングを落とさない粘り強さとアグレッシブさにはいつも勉強させられます。

でもうちの選手は、自らのスタイルで勝負し攻撃面ではとても力を発揮できていたので合格点をあげたいですね。

今後は切り替えの早さを意識してプレイして欲しいですね。いつもならできている事もあるけど、向こうの切り替えの速さに完全に対応が遅れていました。

結果は準優勝!

32チーム中2位はとても素晴らしい結果ですね。

ホワイトチームは決勝T1回戦で負けてはしまいましたが、この夏の成長を感じられる大会となったはずです。

また、両チームともに1回戦目から最後の試合まで気持ちを上げたまま試合に挑めたとことは本当に大きな成長でしたね。

負けても気持ちが良かった!

さて、片山さんにまた課題をもらったし、冬までに更に技術・体力・精神力を高めて、もう二回り成長したい。

それとこの夏は、猛暑の中本当によく頑張ってくれたね!

君たちのがんばりは本当にすごかった(^_-)-☆

日焼けと共にたくましく成長できたね。

さらにがんばろう\(^o^)/

22A357CC-30BC-4E88-A3E3-21ADEB6C45E5.jpeg